shoooterのブログ

日々の思い出

殺人の告白

何か観たことあると思っていたら、22年目の告白の韓国バージョンでした。

キャストやロケーション変わると、受ける印象が全然違いますね。

真犯人を暴き出す手法は、驚きの連続です。

韓国版はカーチェイスが派手で、通常では有り得ないアクションが多く、ジャッキーチェンばりの展開でした😀

コロンビアーナ

コロンビアの殺し屋のボスに、実の両親を殺された少女のリベンジストーリー。

冒頭に、殺し屋から逃亡するシーンがあるが、初めから身体能力がずば抜けた少女であるのは間違いない。

親戚の家までなんとか逃げ延びて、殺し屋になるためまずは学校に通い、復讐を果たすまでの長い道のりに挑む。

少し華奢な殺し屋だけど、展開も単純で楽しめました。

コードネームアンクル

米ソのスパイが手を組んで、核機密を奪取する痛快アクション。

核開発者の娘が自動車整備士というなんとも言えない設定で、しかも終盤にその娘が変貌を遂げる!?

テンポも良く、ストーリーも単純なので頭を使わず楽しめます。

あー、そうなんだという風に思うか、有り得ないと思うかはお任せして、次回作を匂わす終わりかたの割には、パート2リリースされませんね!私は好きです!

探偵クレア 白蘭の女

探偵業を営むクレアが主人公。

浜辺で惨殺された身元不明の白蘭の女の事件を担当する。

家の中をくまなく探し、鍵と大金を見つけ、

被害者の利用していたホテルやボランティアから知人を割り出し、真相に迫っていく。

ラストも解決と思いきや、真犯人解明にはたどり着かず、犯人が華麗に逃げていくさまは、次回作を予感させます。

東京闇虫パンドラ

篠崎愛のイメージビデオでした!

自主運営のデリヘル嬢が、ヤクザに絡めとられていく様を描いた作品。

次回作を匂わせるシーンもあるのでシリーズなのかもしれませんが、もう観ないと思います。

ディールブレイク

アイスランド警察汚職刑事とギャングの癒着のお話。ギャングは好きに売り捌き、それを見逃す代わりに小遣いを得る警察。

伝説の警官の息子が新人内務調査官に就任。

落ちこぼれたギャングから、情報提供してもらい現場に突入するも空振り。

その後、自分のボスを調査していることがバレてしまい、報復に最愛の妻が襲撃されてしまう。そんな計画で怯むことなく仲間と調査を続ける主人公。最後はギャングも捕まえ一件落着かと思いきや、落ちこぼれたギャングの策略にはまり、自身もその暗黒の世界に身を投じる事となる。人の弱みに存分につけ込んだ作品です。